やりたい放題の世界

車を買取してもらおうとする時、買取業者と接することになり、あなたに対して見積・交渉無しで限界買取価格を提示する業者なんて一人として存在するはずはありません。 業者はそれでもあなたに対してこれが限界価格であって、今から他で査定しても一緒、無駄ですよといいこの業者で買取をさせるための決断をさせるのかもしれません。

今売らなければ価値が下がるだけですよと言われれば、やっぱりあなたも今買取してもらうべきと考えるでしょう。しかし、そのような交渉にまんまと同意している以上、あなたは、数十万円をドブに捨ててしまっているだけと考えてください。ここには単に買取業者が指摘する価格で必然的に売らなければならない市場のシステムがある訳ではなく、 そこで売ろうと思っているあなたは買取業者との戦いに「挑む」と考えてみましょう。

相手業者には戦略があり戦略を知り、 ズバリ悪徳買取業者を回避することが大事なのです。巧みな話術で大きな利益を出している業者は悪徳業者と呼んでもいいでしょう。悪徳業者と判れば、そのような悪徳業者と一生懸命交渉しても意味がありません。

その悪徳業者は利用しないだけの話しです。車買取業界は、このような悪徳業者も存在するいわばやりたい放題の世界のようです。